fbpx

貴方のゴルフを奇跡的に変える 「スイングストレッチ」

VZONEGOLFコンセプト

VZONEGOLFのコンセプトは3つ、スイング×コンディショニング×ギアを一貫サポートするゴルファー専門店です。結果にとことんこだわり、レベルアップを目指す方に選ばれています。もちろん初心者の方も大歓迎です!
全てのゴルファーの能力を最大限引き出すのが私たちVZONEGOLFの目標です!

1.スイング

正確なミート率で効率よく飛距離アップ。老若男女問わず全てのゴルファーに対応のシンプルスイングプロラムで、かんたん飛距離アップ。もう少し飛べば・・・・、そんな悩みを短期間で解決しす。

2.コンディショニング

年齢と共に飛距離が落ちてきてませんか。身体のコンディションを見直し、スイングを支える身体の柔軟性からバランスや筋力を取戻しイメージ通りのスイングを取戻しましょう!

3.ギア

もし、今お使いのクラブがあなたのヘッドスピードに合ってなかったらどんなにスイングを良くしても体のコンディションを整えても良い結果は望めません。クラブチェックはスイング作りと同じくらい大切です。

身体、衰えてませんか?スイングストレッチでスムーズなスイングを取戻しましょう!

理想とするスイングを目指すにはたくさんボールを打つ練習は必要です。しかしながら限られた時間や現状のコンディションの中で短期間で効率よく目標を達成するには1ステップずつ確実に課題をクリアしていくとです。1ステップずつだと時間がかかりそうなイメージを持たれますが確実にクリアすることが実はスイング習得の本当の近道なのです。『スイングストレッチ』のゴルフスクリーニングテストで貴方の弱点を明確にし弱点をクリアしていくことで理想とするスイングが可能です。人は体格の違いから筋力も柔軟性も瞬発力もすべてが他の人と違います。その個々の違う体力で他の人と同じスイングや練習をしても上達は絶対しません。基本となるスイング理論は同じでもその人に合ったスイングがあるはずです。股関節が柔らかい人と、股関節が硬い人、この違いだけでも注意するポイントや力の入れ方も絶対に変わります。上達への近道はまずは自分自身の体をしっかりと知る事が重要です。個々の体力、柔軟性でのウィークポイントをストレッチで動きやすくし、更にスイングスピードトレーニングで強化していく事で貴方の理想とするスイングを作り上げる事が可能となります。 スイングのテクニカルな面につきましてはスイングを分解して考える事でスイングのどの動きが苦手なのかを明確にし弱い部分を確実にクリアしていきましょう!あるいは身体に痛みがあり思い通りにスイングできない方は、痛みを我慢したり、痛みのためにスイングを変えても更に痛みが悪化すればゴルフどこではなくなりスポーツすら出来なくなる可能性もあります。まずは身体の改善に取り組みましょう。

例えばストレッチだけでも改善される場合もありますので我慢するよりまずはご相談ください。ご自身の身体の事が分かればそれに沿った現状で出来るスイングを見つけましょう。身体の弱点をスイングストレッチで動かしやすくする事でスムーズなスイングが可能になります。思い通りに上達しない方の特徴として1スイング中にあれもこれも一気に変えようとすることです。例えば『テークバックの上げる方向を考えながら次にトップのポジション、更にはダウンスイングで腰を回して』などスイング中に到底出来るはずがありませんよね。複数のポイントを考えながらスイングをしてもプレッシャーのかからない練習では出来たとしても、いざ緊張する実際のラウンドで出来るかと言うとまず不可能です。一つ一つスイングの動きを分解し動きをスイングストレッチで覚えましょう。ここに大切なポイントがあります。筋肉は動きを覚えません、まずは頭でしっかりと動きを理解し体をコントロールすることがより短期間に理想のスイングを習得するには必要です。

『スイングストレッチ』のプログラムはマンツーマンで個々の課題をクリアしていきます。飛ばない、ミート率の悪いスイングの原因を分析しスイングの修正、更にはスイングを支えるコンディショニングまで徹底的に改善します。

 

スイングを支える3ポイント

1.身体コンディション 2.スイングテクニカル 3.ゴルフギア 理想のスイングをするには、まずは身体コンディションが絶対に重要です。

スイングを支える体があるからこそ、イメージするテクニカル面もコントロール出来ます。更にはゴルフは道具を使うスポーツです。ご自身の体形、筋力、柔軟性に合ったクラブを使うことが、理想のスイングや飛距離を生み出すポイントです。スイングを支えるコンディションが整わずして理想のスイングは難しいですし、コンディションとテクニカルが揃ってもギアが自分に合ってなければボールコントロールや飛距離は望めません。

多くのゴルファーはテクニカルとギアを優先される方が多いのですが、イメージ通りにスイング出来ない原因は身体の硬さや痛みからではありませんか? 40才を越えたゴルファーは、まず第一に身体コンディションの改善が最優先です。スコアメイク、飛距離アップを望むなら、ご自身の身体コンディションか見直してみてはいかがですか。

身体のコンディションを整える! あなたの悩みを解決する方法がここにあります。それはスイングストレッチです。年齢とともに知らず知らずに低下するのが柔軟性と筋力低下です。落ちると元に戻すのはとても大変です。柔軟性は筋トレと違いほんの少しの継続で必ず蘇ります。諦める事はありません、無理な負荷を掛けなくとも柔軟性を取り戻すことで、あなたの飛距離も必ず戻ります。

目標はエンジョイゴルフ! 人生100年時代です。ゴルフに限らずいろんなん趣味を楽しむには、健康なカラダが絶対に必要です。生涯ゴルフを楽しめるゴルファーの為のコンディショニングプログラム『スイングストレッチ』でゴルフライフをエンジョイしましょう!ゴルフの上達には練習やラウンドは絶対に重要ですがまずは思いっきりゴルフスイング出来る身体づくりも忘れずに身体のメンテナンスに取り組みましょう!

40才を過ぎて飛距離が落ちてきたと感じてるあなた その原因はスイングですか?それとも、自分の身体が思い通りにコントロールできてますか? 年齢と共に身体の衰えや痛みやを感じるは人間誰でも訪れる自然の摂理です!昔は思いっきりスイングできたのになど、ゴルフの上達を諦めかけてませんか?このままではゴルフは愚か、毎日の生活まで身体の衰えを放置する事で恐ろしく辛い日々がすぐそこまで来てますよ!

スイングの流れを見直す! スイングストレッチでスイングの流れ、バランス、身体の使い方、力を入れるポイントを見直しましょう。トップから身体の回転でインパクトを迎えたいのに手打ちになってしまう?なぜか考えたことありますか?ダウンスイングで体幹、腰が動かないのにはハッキリとした原因があります。その原因が分かれば体もスムーズに動かせ思いっきりスイングすることも可能です。

友だち追加

最近の記事

PAGE TOP