fbpx

アイアンが左に飛ぶ?リシャフト完了!

先日クラブ診断へお越し頂き、クラブ診断後、アイアンリシャフトが完了しました!

前回のクラブ診断での結果は?
ヘッドスピードが40m/sです。苦手なアイアンのデータを見ると、かなりのオーバースペックである事が判明しました。5アイアンの適性シャフト振動数が298cpm、使ってる5アイアンのシャフト振動数が316cpmでした。オーバースペックの場合、ダウンスイングでのシャフトのしなり戻りが強くなり、インパクトではフェイスが左を向きやすくなります・・・・とこんな結果でした。アイアンを適正値へ組み替えました。
前回データ↓↓↓

リシャフト後のデータです!


5アイアンの適正値が298CPMに対し適正値で組み換え、6アイアン~SWまで±3CPM以内で組み換え完了です。元のデータを見るとバランスも5アイアンD0.7・6アイアンD1.8・7アイアンD1.9・8アイアンD2.5・9アイアンD0.6・PwD3.2・AwD2.1・SwD1.3とバランスもバラバラでした。普通に売られているメーカーのクラブでもこの数値には驚きですね(^_^;) しかも長さまで0.5インチ間隔でない番手までありました。ヘッドスピード40m/sに合わせて振動数、長さ、バランスはD2に合わせました。次回のラウンドが土曜日だそうなので、また結果を報告します!

お客さんの感想をお聞きすると、、、
今回リシャフト後に、クラブをお渡した際にこのクラブで気になる点はありましたか?と聞くと9アイアンとPWが特に打ちづらかったとの事で、測定データをお見せするとバランスが9アイアンはD0.6、PwはD3.2と余りにもかけ離れた数値でした。メーカーのセットで購入したクラブなのでなんの疑いもなく、自身の腕の問題だと思っていたようです。ご自分のも打ち辛いなど感じる方は一度クラブ診断へお越し下さい。もしかすると・・・・クラブかも?

クラブ診断はこちらをご覧ください!

友だち追加

最近の記事

PAGE TOP