fbpx

ストレッチ

ストレッチの効果は主に7つ-ストレッチの真実④

9. ストレッチの効果は主に7つ

ストレッチの主な効果は、次の7つに集約されます。
① 身体の柔軟性の維持と向上
② 関節可動域の改善と維持
③ ケガの予防
④ 筋肉疲労の回復
⑤ 身体の痛みをやわらげる
⑥ 心身をリラックスさせる
⑦ 筋委縮(筋肉がやせること)の抑制
筋肉は柔軟性を失うと損傷しやすくなります。スポーツにおいてだけでなく日常生活においても、ストレッチを行うことで、思わぬ転倒や疲労骨折、腱や靱帯の損傷といったケガのリスクを減らすことができます。筋肉のダルさや痛みは、筋肉が緊張して硬くなり、老廃物がたまっているサインです。筋肉を伸ばしてほぐすことにより、血行を改善して老廃物の排出を促すことができます。ストレッチによって自律神経のバランスを整えることができるので、メンタルにも有効。さらに、骨折などで筋肉を使わなくなって委縮してしまうようなときに、ストレッチで血行を改善することにより、筋肉の萎縮を抑えることができるのです。

10. 筋肉の起始と停止を遠ざけて伸ばすことが重要
筋肉は、その両端がひとつ、もしくは複数の関節をまたいで骨に付いています。その両端で、身体の中心に近い方を「起始」、遠い方を「停止」と表現し、身体の体幹になる筋肉では、よく動く方が「停止」、動きにくい方が「起始」となります。ストレッチの具体的な効果とは、この始まりと終わりを遠ざけて筋肉を伸ばすことなのです。正確にいえば、ストレッチで伸ばされているのは筋肉だけではなく、筋肉を何層にも取り囲んでいる結合組織の筋膜や腱、関節、皮膚、神経や血管なども同時に伸ばされています。筋肉を伸ばすことによって、様々な組織をケアしているのです。

関連記事

  1. ストレッチ

    お家で鍛えよう!

    【ZOOMオンライン・ゴルトレ】自宅で30分思いっきりスイング…

  2. ストレッチ

    血液循環をよくし、疲労回復!

    血液循環をよくし、疲労回復!ストレッチングで体をほぐしたら、体も心…

  3. ストレッチ

    ゴルフスイングに大切なストレッチ②

    今回は、前回の『ゴルフとストレッチ(柔軟性)』について、より深く本質に…

  4. ストレッチ

    体幹と腰痛

    東京でゴルフレッスンをお探しの方、マンツーマンゴルフレッスン専門の…

  5. ストレッチ

    ストレッチの種類と目的はさまざま-ストレッチの真実⑤

    ゴルフスイングを体幹から見直しバランスよく飛距離アップストレッチで皆さ…

  6. ワンポイントレッスン

    バランスチェツク

    ゴルフスイングはテークバック(右への捻転)から左へのダウンスイング(左…

https://line.me/ti/p/%40900vtixx
  1. ワンポイントレッスン

    2020年がスタート
  2. お知らせ

    VZONEGOLFオンラインコミニュティのご案内
  3. お客様の声

    生徒さんから飛距離アップの報告!
  4. ストレッチ

    スポーツとストレッチ 効果を上げる3つの豆知識
  5. ワンポイントレッスン

    アプローチでスコアメイク
PAGE TOP